ラグビーは日本代表でも社会人?!意外と知られていない社会人ラグビー事情!

ラグビーW杯にて一躍有名になったスポーツのラグビー。

ラグビー日本代表として活躍している選手たちのほとんどが

トップリーグと言われる日本最高峰リーグにチームに所属しています。

 

なんとラグビーにはプロ選手は珍しく、ほとんどの選手が社会人選手です。

中には日本代表にも普段仕事をしながら働いている選手もいるそうです。

 

今回は意外と知られていない、ラグビーの企業チーム事情を紹介します。

スポンサーリンク

ラグビーの社会人事情

一般的にプロ選手が多く在籍する野球やサッカーとは違い

ほとんどの選手が社会人として仕事をこなしつつ、終業後にラグビーの練習をする

生活スタイルです。

 

ですので、外国人選手や一部の日本人プロ選手以外は

社会人として入社して他の一般入社の社員と研修などを受けることが当たり前です。

 

スポンサーリンク

ラグビー社会人リーグ別の事情

トップリーグの事情

ラグビーのトップリーグから説明していきたいと思います。

 

ジャパンラグビートップリーグは日本最高峰ラグビーの

リーグとして2003年に発足しました。

 

現在の主要チーム

神戸製鋼・サントリー・パナソニック・クボタ・リコー

NTTコミニケーションズ・ヤマハ 等

 

 

発足当初はほとんどプロ選手はいなく外国人選手や一部有名選手のみ

プロ契約として活躍されていました。

 

ただし、企業側の配慮でシーズン中は午前中のみの勤務や

試合前日移動の日は公休として扱ってもらっていたりしたそうです。

 

最近は2019年のW杯成功もあり、強化目的で日本人プロ選手も

多くなってきているそうです。

しかしまだ全員がプロというわけではありません。

 

有名な話ですが、

日本代表で活躍された中村選手(サントリー)

営業マンとしてサントリーの社員としてお酒を卸していたそうです。

 

取引先にも普通に営業で日本代表選手が来るのはびっくりですね。

トップチャレンジリーグ

トップチャレンジリーグとはトップリーグの下部リーグの位置付けで

ほとんどの企業がトップリーグとの入れ替え戦など経験していたり

元々トップリーグに所属していたチームになります。

 

 

主なチーム

コカコーラ・近鉄・豊田自動織機・釜石シーウェーブス

栗田工業・マツダ・九州電力・清水建設 等

 

 

栗田工業・マツダ・九州電力・清水建設などの企業は

いまだにフルタイムで仕事をした上でラグビーの練習をしているそうです。

 

ですので、基本的には土日に試合が組まれています。

 

稀に金曜日の試合の日があるそうですが、

終業時間後19:00〜のキックオフになっているそうです。

 

普通に仕事をしてから毎日練習をするのは相当しんどそうですね。

ましてやラグビーの練習はきついですもんね。

 

ラグビー社会人として活躍する選手

スーパーサラリーマンと呼ばれる選手を紹介します。

トップイーストリーグディビジョン1に所属する明治安田生命に所属する

加納 遼大選手です。

 

なんとトップチャレンジリーグより更に下部リーグに所属しており

7人制のラグビー日本代表として、世界大会(7人制ラグビーW杯)にも

出場しています。

 

ラグビーは下部リーグに行くほど練習環境がよくないことが多く、

ほとんどの所属しているチームは土日練習のみです。

 

そんな中、平日はサラリーマンとして会社で活躍し

土日はラグビーで大活躍しているのはまさにスーパーサラリーマンですね。

 

日本のラグビー界を尊重するかのような選手です。

スポンサーリンク

ラグビー社会人リーグが大きく変わる

2020年7月に日本協会から入内発表がありました。

それは

2022年1月から新リーグが発足するということです。

発表によると、

25チーム(トップリーグ16チーム・トップチャレンジリーグ8チーム・中国電力)が

参加に表明しており、3部制になるそうです。

 

更に新リーグにはスタジアムの確保やチーム運営は法人化する等の条件が

あるそうで、一気にラグビー界がプロ化に向けて動き出しそうです。

 

そうなると今まで社員として活躍していた選手はプロになるか引退するかの

2択を迫られることとかになる予感が。

 

ラグビーが盛り上がるのは嬉しいですが、

反面社会人ラガーマンが減るのは悲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はラグビーの社会人リーグについてまとめていました。

 

意外と知られていない、社会人としての一面や今後のプロ化に向けた動きなど

ますます目が話せません。

 

私のとしてはラグビーが盛り上がってくれることを期待しています。

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました