ラグビーの合宿は楽しい!?知られざるラグビー合宿の裏側!

2019年のラグビーW杯が大成功で幕を閉じて

日本代表も史上初のベスト8になりました。

そんな中、メディアに大きく取り上げらたのがラグビー合宿のキツさ!

 

しかし、実は知られざる合宿の裏側を紹介したいと思います!

キツイだけではなく、面白いイベント満載なのです。

私がラグビー合宿、のべ40回以上を経験したエピソードも踏まえて紹介します。

 

スポンサーリンク

ラグビー合宿の基本

合宿時期

ほとんどのチームが夏休みの7月から8月が多いです。

 

理由は2点あります。

一部トップの社会人チームなんかは春先にミニ合宿をすることがありましたが、

学生や社会人チームはほとんどが夏休みに入るからです。

 

もう一点の理由は

9月からシーズンが始まるからです。

高校生や大学生・社会人全て毎年9月〜10月にシーズンが始まります。

 

なので、最後のチーム力を高めるためにも夏にしっかりと合宿で鍛えているのです。

合宿場所

実はラグビーの合宿の聖地と言われている場所があります。

 

それは長野県上田市の菅平高原です。

 

その理由は

菅平高原にはなんとラグビーグランドが100面以上あり、

そのグランドを管理する宿泊施設もたくさんあります。

 

それに加えて、避暑地となっているので少しでも涼しいところで

ラグビーをすることができます。

 

菅平高原といえばウィンターの時期にスキーやスノボーが有名ですが

夏にはラグビーチームが200チーム以上訪れて合宿の聖地と化すのです。

 

スポンサーリンク

ラグビー合宿の特徴

ラグビーの合宿でありがちなことや特徴を紹介していきます。

とにかく走る

ラグビー合宿の特徴はなんといっても

朝から晩までみっちりラグビーをすることですが特によく走ります!

 

先ほど、避暑地となっていると紹介しましたが、これには落とし穴が・・・

 

監督さんのあるあるで

口にするのでが、

「涼しいところにきたのだから、もっと走れるだろ?」

と言われがちです。

 

しかしそんなことはありません。涼しくてもキツイ時はキツイです。笑

 

高校生チームなんか6時前から走っているチームもあります。

 

スポンサーリンク

ラグビー合宿の裏側

あまり知られていない、ラグビー合宿あるあるを紹介していきます。

必ずBBQと宴会がある

なぜかは分かりませんが、ラグビーの合宿最終日や中日には

必ずBBQをやります。

 

恐らく、ラグビー発祥(イングランド)の外国文化を受け継いだ形だと思います。

大きな特徴は

チーム関係者全員でやることです。

 

高校生チームなんかは保護者なども参加して行います。

合宿の裏側 宴会内容①謎のMVP発表

実はほとんどのチームで合宿中のBBQにてMVP発表があるそうです

社会人チームでは減りましたが高校・大学は毎年恒例行事となっていました。

 

これはラグビー独特かもしれませんが、MVP意外にも変わった賞があります。

 

・合宿で一番声を出していたで賞

・練習道具片付け頑張っていたで賞

・ご飯一番食べたで賞

 

そしてたいがいTシャツがプレゼントされることが多いです。

 

有名な話ですが、

ラグビーの名門 早稲田大学

女優の吉永小百合さんから牛一頭が毎年、差し入れされるそうで

「吉永牛」として

恒例行事になっていおるそうです。

 

さすが吉永小百合さんですね。規模が違います。

しかし、牛一頭を食べる部員もすごいですね!

合宿の裏側 宴会内容②一発芸大会

しばらく時間が経つと一発芸大会が始まります。

基本の流れとしてはチームに1人は必ずいるお笑い担当が披露します。

 

その後、だんだん盛り上がっていき、

最終的には監督なんかも披露するチームもあるそうです。

 

とにかく練習を忘れて楽しいひと時となります。

 

スポンサーリンク

ラグビー合宿の楽しみ方

私があみだしたラグビー合宿の楽しみ方を紹介します。

 

それは夏の星空観察することです。

だいたい合宿といえば避暑地に行くことが多いでの、星空がとても綺麗に見えます。

 

ラグビー合宿となると昼間キツイ練習で夜は洗濯等でクタクタだと思いますが、

10分でもいいので上を見上げるととても綺麗です。

晴れていないと当然見えないですが・・・

 

キツイ合宿も見方を変えて、

普段では味わうことのできない場所にいるというのを体で実感することです。

 

ラグビーをしていなければ、長野県の菅平高原に行く機会がなかなかないと

思って星空を眺めていました。

とても綺麗で本当に心が休まりました。

 

是非、試してみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は知られざるラグビー合宿の世界を紹介しました。

 

ラグビーの合宿はキツイと思われがちですが、意外に楽しいイベントがあり、

終わってみればあっという間に感じるものです。

 

これからラグビー合宿に参加されるか方は少しでも参考になればと思います。

 

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました