にぱにぱ体操のやり方を紹介!たった10秒でたるみ改善って本当!?

新しい生活様式で毎日マスクを付けていると「なんだか最近老けたような気がする。」と

感じたことはありませんか。

 

実はマスクによる老け顔が最近多くなってきているのです。

 

なぜなら、コロナ禍でマスクをずっとしていることで、表情が見られない安心感から

自然と表情筋を使わなくなっているそうです。

 

この記事では現役医師でもある奥田逸子先生が紹介されていた

誰でも簡単にできるエクササイズ『にぱにぱ体操』を2ステップで紹介します。

記事を読み終えるとあなたも老け顔から脱出して、マスクをはずしても自信を持って

表情を表現できるようになります。

 

スポンサーリンク

にぱにぱ体操のやり方

それではさっそくにぱにぱ体操の方法を紹介します。

STEP1

にぱにぱ体操の『に』

口をとじた状態からにーー!と笑って口角を上げます。

その状態を5秒キープします。

 

私も実践しましたが、最初は少し痛かったですが、

3回目くらいからうまくできるようになりました。

STEP2

にぱにぱ体操に『ぱ』

パッと力を緩める。

 

この『ぱっ』の時がなんとも言えない爽快感がありました。

やっぱり、力を入れた後に緩めるとリラックスしたようになれますね。

STEP3

STEP1とSTEP2を10回連続で実践してください。

 

たったこれだけです。

実践してみると「もう終わったの?」という感じです。

 

マスクを装着してでも簡単に実践することができました。

 

実際の動画はこちらになります。

頬のたるみを防ぐエクササイズ(奥田逸子先生)

わかりやすい動画になっているので、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

なぜにぱにぱ体操がいいのか

なぜにぱにぱ体操がいいのかを紹介します。

 

それは老け顔の一番の原因は『たるみ』だからです。

たるみとは

たるみとは、一般に重力により形態が下垂した状態です。

特に顔の頬の上部・下部、眼窩の下部がたるみやすい箇所になります。

顔のたるみの原因には、皮膚粘弾性の低下、皮下脂肪の増加、顔の筋肉の機能の低下が挙げられます。

WIKIpediaより引用

つまりたるみの原因である表情筋を鍛えると言うことです。

 

表情筋は衰えやすい一方で短期間のエクササイズですぐに戻すことができる特徴があります。

 

なので筋トレなどの大掛かりなことをしなくても『にぱにぱ体操』をすれば効果が出るからです。

 

スポンサーリンク

にぱにぱ体操はどれくらいで効果がでるのか

それはずばり2週間だそうです。

1日1分を2週間継続すれば効果が現れるそうです。

 

早速実践したいですね。

 

スポンサーリンク

にぱにぱ体操のネットの反応

 

https://twitter.com/kgl_hi/status/1315450449038696448?s=20

 

ネットでも絶賛の声が多数上がっています。

気軽にできて老け顔を防止できるので、早速実践したいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はNHKの朝の情報番組『あさイチ』でも紹介された『にぱにぱ体操』を紹介しました。

新生活様式でマスクが欠かせなくなった時代。

 

その中で老け顔になっていくことがわかりました。

1日1分で老け顔を防止でき、マスクの中でもできるので、スキマ時間や通勤電車の中などでも実践していきたいですね。

 

私も早速今日から始めたいと思います。

 

以上、ありがとうございました。

奥田逸子先生の筋トレとは?知ってる?マスクで顔のたるみが進行する?!
みなさんは今大注目の奥田逸子先生をご存知でしょうか。 奥田逸子先生は三田国際医療福祉大学病院に勤めてらっしゃる放射線科の現役医師です。 ではなぜ奥田逸子さんが今注目されているかといいますと、 コロナ禍の影響...
タイトルとURLをコピーしました