サーヤ(ラランド)のWiki風プロフィールを紹介!実はバリキャリ!?

皆さん、会社員兼お笑い芸人のサーヤさんをご存知でしょうか。

実はサーヤさんは大手一流企業に詰めながらお笑い芸人(ラランド)をしている

異色のタレントさんです。

なぜ人気が出たのかというと、会社員兼お笑い芸人という自分の生き方を表現されていることに世間の共感が集まったからです。

この記事ではそんなサーヤ(ラランド)さんのWiki風プロフィール(略歴)を紹介します。

スポンサーリンク

サーヤ(ラランド)のWiki風プロフィール

サーヤさんを紹介します。

画像

芸名:さーや
本名:門倉早彩
コンビ名:ラランド
生年月日:1995年12月13日
年齢:24歳
出身:東京都
学歴:上智大学 外国語学部イスパニア語学科
職業:会社員(OL)兼 お笑い芸人

顔立ちも良くて、お笑い芸人さんとしてはもったいないくらいですね。

また上智大学なので頭も非常にいいと思われます。

サーヤ(ラランド)の小学時代

実はサーヤさんは子役をしていたそうです。

その活躍ぶりはCMや雑誌などにも出演されていたそうです。

小学卒業と同時に、学業に専念するため親から芸能界からは一回離れるように言われたそうです。

本人も自身noteで記載しています。

親が学業との兼ね合いを心配する事態になり、夢半ばにして辞めさせられました。

引用元:note(さーやさん)

本人はぶーといいていますが、非常に整った顔立ちです。

他にもサスペンスドラマなどの子供時代なんかも演じられていたそうです。

サーヤ(ラランド)の中学時代

サーヤさんは中学受験をして都内の私立東京純心女子中学校(女子校)に進学されています。

中学時代は勉強に明け暮れていました。

学校の図書館などを利用して、帰りもどこもよらずに勉強していたのだとか。

 

しかし中学時代からお笑いには興味があったそうで、「アポロン」というお笑いコンビを組んでいました。

サーヤ(ラランド)の高校時代

サーヤさんは私立東京純心女子高校へ内部進学で進んでいます。

高校時代も中学時代同様に勉強をしていたそうです。

しかし『アポロン』の活動もされていたそうですが、校則が厳しくて大会などには出場していないそうです。

また高校時代の友人は一人だっとそうで、おそらく『アポロン』相方さんではないでしょうか。

サーヤ(ラランド)の大学時代

サーヤさんは名門の上智大学へと進学します。

先行は外国語学部イスパニア語学科になります。

入学後、すぐにお笑いサークルお笑いサークル「Sophia Comedy Society」(SCS)に所属されています。

なんでも入学前の文化祭でお笑いサークルのライブを見てすでに入ることを決めていたのです。

また同サークルにて現相方のニシダと出会いコンビ「ラランド」を結成。

コンビ名の由来は、フランスの天文学者、ジェローム・ラランドが発見し、その名前を付けられた星「ラランド21185」からとったそうです。

『アポロン』と『ラランド』どちらも星に関する由来だそうです。

大学時代についに念願だったお笑いに専念することができたそうです。

また学生芸人大会では数々の賞を受賞されています。

 

・イイね(笑)グランプリ 2014年度 コメンテーター賞
・M-1グランプリ2016 2回戦進出
・M-1グランプリ2017 2回戦進出

サーヤさんの社会人時代

就職先は

サーヤさんは芸人としてプロの道にはいかず、就職されました。

就職先の公表はされていませんが、ネットでは『博報堂』が有力視されています。

自身のことを港区女子OLと呼ばれており、広告代理店となれば電通か博報堂なのです。

就職した理由は

その理由は『親に恩返しがしたい』『奨学金返済のため』があるそうです。

親には有名私立高校に中高通わせてもらったからには一度社会人になっておくことが大事と考えたそうです。

また『奨学金』もあったので、この時代に芸人一本で生きていくのはナンセンスと考えたからだそうです。

 

今なお現役OLとして働きながら、しかも就職がかなり難しいとされている博報堂!!

お笑い活動も仕事後や会社制度をうまく利用しながら活動されています。

 

スポンサーリンク

サーヤ(ラランド)の受賞歴

サーヤさんはお笑い芸人として輝かしい成績を残されています。

皆さんの記憶にあるのはM-1グランプリ2019ではないでしょうか。

  • イイね(笑)グランプリ 2014年度 コメンテーター賞
  • M-1グランプリ2016 2回戦進出
  • M-1グランプリ2017 2回戦進出
  • お笑いサークル団体戦 NOROSHI2018 優勝(チーム「オデッセイ」として)
  • フリー芸人最強決定戦「THE VERY BEST OF FREE」2018 決勝進出[注 1]
  • 芸歴5年未満の芸人による賞レース「THE VERY BEST OF FIVE」2019 決勝進出
  • M-1グランプリ2019 準決勝進出(予選22位、敗者復活戦11位)

とても兼業されながら実施されているとは思えない活躍ぶりです。

スポンサーリンク

サーヤ(ラランド)のネットの反応

 

など多くの称賛の声がありました。

特にサーヤさんの生き方をかっこよく思われているのが印象的でした。

スポンサーリンク

まとめ

今回はお笑い芸人の活動をされつつ港区女子OLとして活躍されているサーヤさんを紹介しました。

 

小学時代から芸能活動をされながら、親の意向で勉強にシフトチェンジされて

またお笑い界に戻られた意志の強い方です。

 

今後もさーやさんのようなかっこいい生き方として皆さんの憧れがれになられることだと思います。

 

時間がある方はこちらもどうぞ

徳井義実しゃべくり復帰説が浮上!知ってた?隠された才能を発揮!!
昨年10月に芸能活動を自粛されていた徳井義実さんが『今夜くらべてみました』で復帰されることが発表されましたが、しゃべくりにも復帰説があるのをご存知でしょうか。 実は業界では『今くら』より前に『しゃべくり』への復帰説があったので...

 

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました