魅力度ランキングの決め方は?選出方法はまさかのランダムなのか!?

2020年度の魅力度ランキングが発表されましたのをご存知でしょうか。

茨城県が8年ぶりに最下位を脱出して話題になりました。

 

実は魅力度ランキングとは正規名称は『地域ブランド調査』というそうです。

では一体どのように決めているのでしょうか。

また調査方法に対する世間の声をまとめてみました。

 

この記事でそんな魅力度ランキングについてついて紹介します。

スポンサーリンク

2020年地域ブランド調査とは

そもそも魅力度ランキングとは地域ブランド調査と呼ばれています。

この調査は株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役:田中章雄)が国内 1000 の市区 町村及び47都道府県を対象に、全国の消費者31,734人から有効回答を得たもので、認知度や魅力度、イメ ージなど全 84 項目からなる「地域ブランド調査 2020」として実施した調査の結果で、今年で 15 回目となりま す(年1回実施)。

引用記事

なんと今回で15回目だったのですね。

 

つまり、全国の3万人近くの方にアンケート(84項目)実施してその回答を調査結果ということになります。

 

スポンサーリンク

魅力度ランキングの調査方法

 魅力度は、提示した地域名に対して「どの程度魅力的に思うか」を質問し「とても魅力的」から「まったく魅力的でない」までの5段階評価で回答してもらい、そのうち「とても魅力的」と「やや魅力的」と各地域を「魅力的」と回答した回答者割合のみを反映し、それぞれ選択肢に付与した点数(重み)を加重平均したものです。

魅力度=100点×「とても魅力的」回答者割合 + 50点×「やや魅力的」回答者割合

地域ブランドNEWS
地域ブランド調査2020を紹介。ブランド総合研究所による地域ブランドニュースをお届けしております。

 

詳しくは記載の通りですが、調査結果の出し方もしっかりと公表されていました。

なので、不正などはなくちゃんと調査結果が反映されている形になります。

 

その他にも観光意欲度や産品購入意欲度など多岐にわたって調査されます。

 

まだ私のところには調査に来たことがないので、もしかしたら来年あたりに来るかもしれません。

スポンサーリンク

魅力度調査に対するネットの反応

内容を入何にでもランキングをつけるって、本当にどうなの?って思う。人それぞれ違う価値観があり、それでいいのではないだろうか?
ランキングをつける・下位脱出・恥ずかしいと思う…色々な点に置いて日本の問題点があるのではないでしょうか? ランキングが必要なのもあるかもしれないけど、地域、タレント、アナウンサーなどのランキングは不要。それぞれにいいところがある。

内元々都会で生まれ育ち、結婚して茨城に来た身ですが、住めば都で本当に住みやすい良い所だと思ってます。けど、万年最下位の順位が上がった理由ってなんでだろう?気になる。

内容これ、よく見ていくと魅力度ランキングではなく、単によく知らない県は下位に行くような点の付け方になっているから、その辺をどう改善するかだと思う。

 

引用:Yahooニュースコメントより

 

など、厳しい声が続々と上がっていました。

 

今のご時世は運動会でも順位をつけずに行われてるところもあるそうですので、

もしかしたら来年以降は検討されるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は魅力度調査に関して紹介しました。

 

調査方法はしっかりとされていましたが、そもそもランキングをつけることに意味があるのかといった声が多く上がっていました。

 

とはいえ、毎年気になるランキングで1位になっている北海道の方からしたら嬉しいランキングなのかもしれません。

 

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました