稲垣啓太選手の野球の実力は?出身チームは『失わない男』と同じ!?

大人気番組『炎の体育会TV』でラグビー選手ではなく、野球選手として出場することで

話題になっている稲垣啓太選手ですが、実は野球部出身なことをご存知でしょうか。

 

稲垣啓太さんはラグビーをしていなかったら野球でプロになっていたかもしれない実力の持ち主。

なぜなら、小学時代にすでに今と変わらぬ体型だったそうです。

 

この記事では『稲垣啓太選手の野球の実力』について紹介したいと思います。

 

読み終えるときっとあなたも『野球部の稲垣啓太』さんのファンになっていると思います。

 

スポンサーリンク

稲垣啓太選手の野球経歴

稲垣啓太選手の野球プロフィールを紹介します。

稲垣啓太選手の小学時代

稲垣啓太選手は新潟市立一ノ瀬小学校で野球をスタートさせます。

画像

今とほとんど変わらないですね。

それにしても『デカイ』です。

 

チーム名はわからかったですが、地元『市之瀬』の野球少年団だと思います。

ユニフォームにも『市之瀬』と書かれていました。

ポジションはキャッチャーということです。

妥当ですね。恐らく四番でしょう!!!

規格外エピソード

稲垣啓太選手の小学時代から凄かったと思わせるエピソードを紹介します。

ある試合にて稲垣選手の打ったボールがホームランになりかけたそうです。

 

 

あわや、逆転満塁ホームランとはやはり『持っている男』は小学校時代からありましたね。

あくまで予想で真相はわかりませんが、可能性は十分にあります。

稲垣啓太選手の中学時代

中学は新潟市立新津第二中学校です。

稲垣選手は中学3年生まで野球を続けています。

 

その活躍ぶりを買われて複数の高校からスカウトがこられていたそうです。

 

あの体格はどのスポーツ界も欲しくてしかたなかったでしょう。

稲垣啓太選手の中学時代は笑顔満載

稲垣啓太選手の中学時代は笑顔が溢れる少年だったそうです。

今でこそ『笑わない男』として有名ですが、中学時代はみんなと同じで笑顔に溢れる学生生活をされていたのですね。

それにはお母さまの証言がありました。

 

なんと兄弟の中で一番笑っていたそうです。

稲垣啓太さんのお母さんのコメントははこちらからどうぞ

 

新潟市立新津第二中学校はプロ輩出の名門校!?

なんお稲垣啓太選手出身の新津第二中学はプロ野球選手を輩出されていました。

それは中日ドラゴンズの笠原投手です。

 

稲垣選手とは一生にはプレーされていませんが、稲垣選手にあやかって先発ローテを失わないようにとのことで『失わない男』と報道されていました。

引用記事

ラグビーでも日本代表・野球でも日本代表とすごい中学校ですね。

しかも公立中学ですから、スポーツマンの宝庫と言えますね。

 

ネットでもこの二人に対して、次はどの競技かと話題になっていました。

 

是非ともまた日本を代表するスポーツ選手が現れてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は野球選手としてTV出演が決まった稲垣啓太選手を紹介しました。

 

小学時代から野球の才能にも恵まれており、ラグビー意外の道に進んでいたら侍JAPANの稲垣選手を見ることなったかもしれませんね。

 

本業のラグビーでのこれからの活躍にも期待したいと思います。

 

そんな稲垣選手の知られざる過去の記事はこちらです。

お時間ある方はどうぞお読みください。

ラグビー稲垣笑わない男の笑えない過去とは!?代表になるまでの知られざる苦悩。
2019年のラグビーW杯日本大会にて大活躍をしたラグビー日本代表。 選手の中でも多くのメディアに取り上げられて話題となったのが 「笑わない男」稲垣 啓太 選手。 そんな稲垣選手の笑わないのにはある理由が!? 実はあま...

 

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました